法人案内

「後遺障害の慰謝料を徹底調査」サービスを運営するアトム法律事務所についてご紹介いたします。

アトム法律事務所は2008年に東京・永田町で創設された弁護士事務所です。
現在は、全国各地に事務所を擁する国内有数の弁護士法人として、交通事故や刑事事件をはじめ、広く社会のトラブル解決を取り扱っています。
2015年8月末日時点の事務所所在地は、永田町、新宿、北千住、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡の全国8事務所体制となっています。

名称 アトム法律事務所弁護士法人
Atom Legal Professional Corporation
(第二東京弁護士会所属、届出番号474)
ミッション 「時代に最適化された技術で社会に散在・潜在する法的ニーズを抽出し、相談者の要望を汲み取った最高の結果を残すことで、バランスの取れた日本社会の実現に貢献すること」が、アトム法律事務所のミッションです。
アトム法律事務所の特徴 アトム法律事務所は、交通事故や刑事事件など都市型トラブル解決において、高い実績を持つ弁護士法人です。
代表弁護士 弁護士 岡野武志 (第二東京弁護士会)
弁護士の数 14名(2015年10月現在)
事務員の数 30名(同上)
法律事務所の数 全国8か所(同上)永田町、新宿、北千住、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡

地図・アクセス