骨折

脊椎骨折による後遺症|認定の可能性がある等級と慰謝料について解説

脊椎骨折による後遺症|認定の可能性がある等級と慰謝料について解説!脊椎骨折の後遺障害は変形障害/運動障害だけでなく、脊髄損傷までおよぶと神経障害/麻痺なども負う可能性がある。後遺障害への慰謝料は、等級ごとに設けられた基準で支払われる。

大腿骨転子部骨折の後遺症|症状や後遺症、慰謝料請求の流れを解説!

大腿骨転子部骨折ではどのような後遺症が残るのか、その後遺症に対してどのような後遺障害等級が認定されるのか、どれくらいの慰謝料を請求することができるのかをご紹介しています。また、後遺障害等級認定の申請や慰謝料請求の流れも解説しています。

【交通事故で人工骨頭に】後遺障害慰謝料と慰謝料請求の流れを解説

交通事故で人工骨頭への置換を行った場合にどのような後遺障害が残るのか、それは後遺障害何級に該当し、いくらの後遺傷害慰謝料や後遺障害逸失利益を請求できるのか、後遺障害等級認定の申請の流れと示談交渉のポイントは何かについて解説しています。

腰椎圧迫骨折の後遺症|症状や後遺症、慰謝料請求の流れを解説

交通事故で腰椎圧迫骨折を負った場合に残る可能性のある後遺症とその症状、それにより請求できる後遺傷害慰謝料や後遺障害等級認定の申請方法について解説しています。腰椎の変形、麻痺、胸腰部の可動域制限、しびれや痛みといった後遺症について解説しています。

【骨盤骨折の後遺症】後遺障害等級と慰謝料を症状別に解説!

交通事故で骨盤骨折を負い、後遺障害が残った場合の後遺障害等級や後遺障害慰謝料を、症状別に解説しています。痛みやしびれ、変形障害、可動域制限、通常分娩困難といった後遺症が該当する等級、慰謝料はいくらなのかについて、簡単に解説しています。

手首骨折の後遺症|しびれ・曲げづらさ・変形の後遺障害等級と慰謝料

手首骨折の後遺症は「しびれ・痛み」「曲げづらい」「変形」など多岐にわたります。また、後遺障害慰謝料の金額は「相手方から提案される場合」と「弁護士が交渉する場合」を分かりやすく並列比較。この記事を読めば、手首骨折による後遺障害等級と慰謝料がすぐわかります。

手首骨折の後遺症|症状・後遺障害等級認定のポイントをじっくり解説

手首骨折の後遺症で気になるのは、どんな後遺症が残り、後遺障害等級認定されるのかということでしょう。症状は「しびれ・痛み」「曲げづらい」「変形」と幅広いものです。重要な後遺障害等級認定の2つの申請方法を解説します。納得のいく認定結果のためを目指しましょう。

上腕骨顆上骨折|後遺症|変形・しびれの後遺障害等級と後遺障害慰謝料

上腕骨顆上骨折の後遺症について「後遺障害等級」「後遺障害慰謝料」を中心に解説。弁護士依頼時の慰謝料の目安と相手方の保険会社の提案基準を比較。示談が成立すると、基本的にはその内容は変更ができません。提案内容が妥当かを弁護士に相談することをオススメします。

上腕骨顆上骨折の後遺症|症状や後遺障害等級認定の流れ・ポイントを弁護士が解説!

上腕骨顆上骨折の後遺症について「症状」「後遺障害認定のポイント」を中心に解説していきます。特に、納得のいく後遺障害等級の認定を受けたいなら、「被害者請求」で申請することをおすすめ。この記事で、<上腕骨顆上骨折の後遺症の基本>をおさえておきましょう。

あわせて読みたい